2008年6月25日水曜日

たばこ開示

●ブッシュ米大統領、韓国訪問を延期(6/24FT)
ご存知、牛肉問題が原因。

内閣総辞職にまで追い込まれた韓国の実情を見て、日本ならそこまでは行かないなぁと思われた方も多かったのではないでしょうか?

「健康のため吸い過ぎに注意しましょう」程度の免責条項つきで拡販される“たばこ”と比べて米国産牛肉のリスクが高いのか低いのか筆者には良く判りません。

わが国でも狂牛病が問題になった頃、大手マスコミ(特に地上波テレビ)は得意の世論操作手法である街角インタビューで「米国産牛肉は売って欲しくない」と言うスーパーで買い物をする主婦の声ばかりを取り上げていました。

筆者が仮に取材を受けていたら「『この牛肉は国産品より安いですが、狂牛病に罹る恐れが高いので注意しましょう』とラベルを貼って売るべきだ。そのうえで消費者が選択すれば良い」と答えていたところです。仮にそうであっても編集で必ずカットされていたでしょうけど。

悪役をでっち上げ徹底して苛める。。。という手法以外に、テレビの視聴率や政権の支持率を操作する方法が見出せない民度の低さという点では、日本も韓国も五十歩百歩なのかも知れません。

おまけ
●スルガコーポレーション倒産で7年振りの普通社債デフォルト(6/24ロイター、6/25日経など)
普通社債の引受の世界には「社債の発行代金は銀行からの借り入れの返済に使用される恐れがあります」という文言を目論見書に表示しなければならないと法律で決まっております。

ちなみに、業界用語でこれを「たばこ開示」と言います。
選ばれるFXには理由があります、フェニックス証券
手数料無料は当たり前。ActiveZero 2銭でGo
CoRichブログランキング
デモ行進のメッカ、八重洲外堀通りより(--)/

3 件のコメント:

外為娘 さんのコメント...

仮に泣いている人と笑っている人が同じ場所にいたとしても、笑っている人だけをカメラで撮ってしまうと、楽しいニュースとして伝わってしまうという報道の怖さを知っておかないといけないと思いました。ただ、ニュースで流れている内容をそのまま鵜呑みにするのではなく、その裏側には何があるのか?を考えていきたいです。

外為娘 さんのコメント...

仮に泣いている人と笑っている人が同じ場所にいたとしても、笑っている人だけをカメラで撮ってしまうと、楽しいニュースとして伝わってしまうという報道の怖さを知っておかないといけないと思いました。ただ、ニュースで流れている内容をそのまま鵜呑みにするのではなく、その裏側には何があるのか?を考えていきたいです。

丹羽広 さんのコメント...

外為娘さん。いつも嬉しいコメントありがとうございます。こう見えて、仕事の無い日はテレビばっかり見ている七転び八起きより。